管理委託契約・管理費・管理会社見直し

   管理委託契約・管理費・管理会社見直しサービス

 国土交通省より平成26年4月に公表された「平成25年度マンション総合調査結果」によれば 『マンション管理業務の全部または一部をマンション管理会社に委託している組合は、86.5%。委託契約を締結しているマンション管理会社は、分譲業者が提示したマンション管理会社である組合は、75.8%』 と報告されています。
委託契約する管理事務(管理組合が委託するマンション管理業務)の内容
 ①事務管理業務
 ②管理員業務
 ③清掃業務
 ④建物・設備管理業務
 マンション管理組合の特性に沿った費用対効果の高い(無駄の無い)適時・適切な管理事務を提供しているか、提供している管理事務内容に対して適正・妥当な費用なのか、近隣の相場を参考にするなど管理委託契約の内容を詳細に検討する必要が有ります。
 管理委託契約の内容の検討結果によっては、マンション管理会社の変更を視野に入れた管理委託契約・管理費を見直す必要が有ります。

 マンション管理組合の特性に沿った費用対効果の高い適時・適切な管理事務を実現させる管理委託契約・管理費・管理会社見直しのご提案・ご支援をさせて頂きます。